So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

アクトリン 碁盤・将棋盤のカビシミ対策に [囲碁将棋共通]



碁盤や将棋盤で、特に桂材のケースが多いのですが、盤裏にカビシミがびっしりという中古盤をよく見ます。カビシミは放置すれば広がるでしょうし、健康に有害そうでもあり、除去したいところです。

オキシドールやアルコールを霧吹きで拭きかけてベランダで乾燥させたこともありました。それでカビ菌は死滅するかもしれませんが、シミ自体は残っていて、不潔な印象を与えます。

色々考えて、ネットで探し当てたのがアクトリンです。「灰汁取りん」ということですので、シミのみならず、木材の灰汁まで消してくれるのではと期待が高まりました。

お値段は、アマゾンでも楽天でも4000円前後で、結構お高いのですが、買ってみました。

水溶性で、ナイロン刷毛を用いますので、後始末は楽ちんです。さっと塗って、10分後に布で拭き取ります。また上塗りして、10分後に拭き取ります。桂碁盤の裏面に対して、この作業を3~4回やりました。

あの汚らしいカビシミが綺麗に落ちて、白っぽくなりました。白っぽい部分はカビ痕には見えません。塗料が薄くなった感じです。

まだやっていませんが、この次は、ジェルカラーニスで着色して色味を均そうかと思っています。

アクトリン、是非使ってみてください。

<追記>
この記事を書いた数日後、桐の盤覆いに試してみました。カビシミだらけだった盤覆いが見違えて美しくなり、驚いています。
IMG_7554.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

黄ばんだ碁石とオキシドール [囲碁]

  碁石の手入れ方法で、You tube で見たことがあるのですが、卵の黄身で蛤碁石を洗っていました。試しにやってみましたが、効果が良く分かりませんでした。

  汚れが取れるのか?艶が増すのか?ネットでググっても、黄味で洗うお手入れというのは出てこない。この動画は、「絆(碁石のお手入れ)」でググると出てきます。

  本題に戻り、碁石のお手入れですが、お手入れ方法や心掛けは、碁石店や碁盤店のホームページにたいてい載っていますので、そちらをご覧ください。

  ここでは、汚れて黄ばんだ碁石のお手入れについて、私の普段やっている方法をご紹介します。

  すでにネットでも紹介されていますが、過酸化水素水(オキシドール)に丸2日間浸しておくというものです。

  使い終わったオキシドールは、黒石の消毒洗浄にも使えます。

  黒石も白石も最後は、水に浸して、完全にオキシドールは落としておいてください。あとは天日で1日乾かします。

  オキシドールは消毒液ですので、殺菌効果や脱臭効果もあります。蛤の黄ばみも、かなり落ちます。完全には落ちませんが、比較的新しい蛤なら、真っ白になる場合もあります。

  蛤はさらに、「イボタロウ」で磨くと艶が出ます。私は100%天然の固形イボタロウを購入し、おろし金で摺って粉末にして使っています。

  合成のイボタ蝋が安く売っていますが、使わないほうがいいかと思います。100%天然と明記されている商品を選んでください。

  ※現在のところ問題は発生していませんが、長期的には分かりませんので、自己責任でお願いします。





タグ:碁石
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

藤沢秀行揮毫入り 6.4寸 本榧柾目碁盤 [囲碁]

本榧柾目の6寸碁盤なら、新品で100万以上の値が付くでしょう。しかし、ヤフオク!の中古市場では、その5分の1から10分の1でしか売れないのが現実です。

売り手側からすれば、非常に厳しい世界ですが、買い手の囲碁愛好者にとっては、高嶺の花の高級碁盤が格安で入手できるウハウハな市場なんですよね。

今年の4月に、京都の老舗お茶屋の社長さんのご依頼で、見事な本榧6寸柾目碁盤を委託出品させていただきました。

0005.JPG

0003.JPG

碁石付きで35万とは激安の落札でした。落札者は、なんと、恐らく皆さんもご存知の有名碁盤店の社長さんでした。

碁盤を販売しながら、ご本人もコレクターという方多いみたいですね。

何年か前には、超有名碁石店の社長さんが碁盤を落札されたこともあります。

多忙なのか、どの方も連絡や入金が非常に遅いのが社長アルアルですね。

囲碁をやっている社長さんは結構多くて、何年か前、仏壇屋の社長さんに碁盤を売りました。他にも買ってもらおうと、直接電話したりもしましたが、その方の購入履歴を見ると、数万円の安い碁石や碁盤ばかり買っていて、ケチなのか、高い物を勧めても購入されませんでした。

ヤフオク!経由だと手数料もばかになりませんので、できれば、直接取引したいのが我々販売者の本音なんです。

掘り出し物があれば、まずはコレクターにお伝えして、買い手がなければ、やむおえずヤフオク!に出す流れとなります。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宮松影水作 錦旗 彫埋将棋駒 [将棋]

歴史的にも価値の高い、宮松影水の彫埋駒を入手しましたので、写真をアップします。

宮松影水(1928-1972)は、夭逝の天才駒師と呼ばれ、コレクター垂涎の的となっています。影水の迫力ある錦旗書をご鑑賞ください。

 木地:平凡な板目。恐らく御蔵島黄楊。
 状態:時代ものですので、小傷が散見されますが、状態は比較的良好かと思います。
 
PS
 その後、ヤフオク!に出品したところ、20万円ほどで落札されました。
落札された方は、将棋の駒に関する書物を自費出版されている方で、駒コレクターの中では、比較的有名な方でした。
 下記の影水の駒が、将棋駒研究の一助となれれば幸いです。

IMG_6247.JPGIMG_6248.JPGIMG_6249.JPGIMG_6250.JPGIMG_6251.JPGIMG_6254.JPG
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

200万円の本榧将棋盤を買ってくれと言われ・・・ [将棋]

知人より、200万円で購入したという将棋盤の買取を依頼されたが、買い取る資金がなく、50万円でと申し出たが、ダメでした。勿体ないことをしたと悔やんでいます。(数日前の話)

偶然、このブログを見られて欲しいと思われた方、100万円以上の値段でいかがですか?

価格交渉、ご質問など、何でもご連絡ください。

>>>> こちら
  ※もしもメールソフトが起動しないときは、右クリックのプロパティでメルアドを見てください。

渡辺明竜王と、佐藤康光棋聖(現永世棋聖)の揮毫入りですから、200万円プラスアルファ―でもいいのではないでしょうか?

PS その後、この将棋盤は、知人に譲渡されたようです。

001.JPG

002.jpg
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -